小林峠へ行ったら

通勤トレーニングのヒルクライム版で小林峠へ行ってきました。

平均斜度は4%から6%くらいで最大傾斜は9%、登板中の最低速度は11km/hとまずまずのスピードが出ましたが、腰痛発生でピ~ンチ。昨夜のトレーニングで大蔵山ヒルクライムの疲労か??

頂上から折り返し帰り道の途中五輪橋を渡った直後茶色のガラスが・・あああ危ない・

今年初のパンクです。競技場の入り口付近です、栄養ドリンクの破片が大きくタイヤも数ミリ裂けています。がっかりです。スポーツマンは栄養ドリンクを飲むのでしょうが、びんを道路に捨てないで下さい。チューブ交換して通勤トレーニング終了、約1時間のトレーニング中ヒルクライム20分です。

当店にパンク修理にいらっしゃるお客様のタイヤに同じ茶色のガラスが結構刺さっております。

簡便して下さい!!!!